©︎Quantum Software Research Hub

量子ソフトウェア研究拠点における量子ソフトウェアコンソーシアムの運営業務に従事いただける方を探しています。

2021.12.20

メディア掲載

ポジション

特任技術職員・特任技術専門職員 

担当業務

以下の業務を担当いただきます。なお、本職務内容は研究業務ではございません。
・コンソーシアム運営の一環としての情報システム管理(Azure、AWS等)
・量子ソフトウェア人材育成活動支援(Amazon Braket環境設定、操作方法指南等)
・教育コンテンツ(動画)の編集
・広報業務、学内、学外の関係者との連絡調整、国際シンポジウム等のイベント運営
※例:戦略策定、日本語・英語での広報記事作成、ホームページ制作・管理、SEO診断等

勤務地

大阪府豊中市待兼山町

契約期間

採用日(2022年5月1日以降)~2023年3月31日
※雇用期間満了後、審査により更新の可能性あり
(ただし、採用日から最長5年を期限とする)

雇用形態

常勤(任期あり)
雇用契約期間満了後、審査により更新の可能性あり (ただし、採用日から最長5年を期限とする)

試用期間

6ヶ月

給与及び手当

基本年俸 6,827,400-7,576,200円(12分の1の額を月額基本給として毎月支給)
・応募者の経歴等を考慮して、従事していただく職務内容により決定します。
・通勤手当、超過勤務手当
(※ 住居手当、扶養手当、退職手当及び賞与は支給しない)

社会保険等

国家公務員共済組合、雇用保険、労働者災害補償保険に加入

応募資格

【必須(MUST)】

・量子力学の知識があること(目安:大学での履修レベル)

【歓迎(WANT)】

・量子コンピューティングの知識があること(目安:大学院での履修レベル)

・情報システムに関する資格を保有していること
・英語の語学能力を示す資格を保有していること(目安:TOEIC800点以上)

選考方法

書類審査を行ったのち、面接審査を行います。面接審査の案内は書類審査通過者にのみ行います。
※ 面接のための旅費及び宿泊費等は応募者の負担とします。また、オンラインでの面接も可能です。
※ 書類審査不合格の連絡はいたしませんので、ご了承ください。

応募書類の送付要領

下記2点を暗号化して、電子メールに添付し送付すること。 

メールのタイトルは「特任技術職員・特任技術専門職員(コンソーシアム運営業務)への応募(氏名)」とすること。

(1)履歴書

(2)職務経歴書

送付先メールアドレス:coi-next[__at__]qiqb.osaka-u.ac.jp

([__at__]を @ (アットマーク) に変換すること)

お問い合わせはこちらから。